オーダーグッズ・ビジネスショー

お久しぶりです

先日池袋で行われた年に1度の展覧会に行ってきました

前回行ったのは7年前です

以前はハンコと名刺などの軽印刷が主流でしたが久しぶりに行った展覧会では

レーザー彫刻やTシャツなどのプリントやコンピュータ刺繍などの機械の展示会でした

出展業者は増えて来場者も増えたようですが仕事のヒントになるものは無かったです

数百万円する機械を導入しても元が取れないと思うので購入する気はないです

印鑑の彫刻機は一昨年に新しいのを買いましたが元が取れるまでには至ってません

下請けに出した方がいいのでしょが満足の行く物がなかなかないので自分で彫刻してます

機械を導入するのは納期が柔軟になる事と仕上がりが思うとおりに行くと言うだけで利益には

中々繫がらないものです

そんなジレンマがあります

カテゴリー: 仕事 | コメントする

印鑑の外枠

ご無沙汰してます

先日印鑑の彫り直しを始めてから初めて「外枠が欠けてしまったのでまた彫り直してほしい」と注文がありました

象牙なので固い床などに落としたりすると欠けてしまう場合もありますが印鑑の外枠は細くとれるほど文字が引立つのであえて細めにとってあります

彫刻機のような機械で枠を細く設定する事も可能ですが壁が薄くなったりするともっと欠け易くなるのでその当たりは手彫りで調整します

機械で0.5mm位に厚め設定して最後に0.2mm位で補刀します 

印相体など文字が枠に付いている部分が切れないように考えながら文字を入れておかないとなりません

機械彫りが主流の業界ですがアナログな一味があるか無いかでも見た目出来が違ってくるものです

カテゴリー: 仕事 | コメントする

古い印鑑

印鑑の彫り直しで他の方の彫刻した印鑑にお目にかかる事も多いです 高かっただろうなと思わせる象牙の印鑑には敬服する値するものもあったり彫り直すのは惜しい印鑑もあったりします

いくら高級な印鑑でも使えないなら意味はないと思いながら泣く泣く印面を削って新しい彫刻を施します その方の思い出がたくさん詰まってるだろうと思う古い印鑑には価格はつけられないとも思います

まだまだ若輩者な私の彫刻でもまた新たな思い出の品に代わってくれる事を願いながら今日も印鑑を彫ってます

カテゴリー: 仕事 | コメントする

地震の影響

この度の大地震には東北地方の人たちの被害の大きさには驚くばかりです 心からお見舞い申し上げます

当方の被災地ですが海岸方面に大津波が押し寄せて6名の方が亡くなり行方不明の方もいます

同じ町ですが当店の地区は被害は出てません 数百メートル先は液状化で道路や建物が歪んでしまってますが

こちらは断水が2日続いただけです ほんの目と鼻の先でもこれだけの被害の違い生死や家屋の損壊

目の当たりに見て地震の恐ろしさを初めて知りました

カテゴリー: 仕事 | コメントする

出来合い印

ご存知はんこ屋や文房具店の店先にある認印タワー(什器)に入ってる印鑑です 最近は100円ショップにも置いてあるので100円以下なんて普通だったりします

逆に古いはんこ屋さんの中には出来合いの安い認印(いわゆる三文判)は置いてないところもあったりします 印鑑は出来合いであっても捺印した人の意思表示であると言う事から利便性よりもどこにでもいくつでもあるハンコは彫らない主義だと言います

印鑑を売ってる私としてもある意味それも正論かと 今日来店されたお客様の中に「別注の認印がホームセンターで200円で売ってるよ お宅でも同じ値段で売らないの?」と言われました ちなみに当店の別注認印は400円です

400円でも文字を作ったのを彫刻します ホームセンターで売ってる認印はパートさんが認印専用の彫刻機に指定された数字を入力する事で勝手に彫刻されるようなってます

さすがくだんの老舗はんこ屋さんみたく出来合い印は彫らないとは言えないまでもホームセンターの印鑑と比較されるとは少し残念な気もしますね

カテゴリー: 仕事 | コメントする

宝石印鑑の彫り直し

当店では木口(柘植や象牙など)の印材の彫り直しをメインに行ってます 特に象牙は彫り直してご使用になった方が良いと私自身も考えてます

象牙は印鑑としてはとても良い材質です朱肉とのなじみもよく適度な硬さと弾力性があります 昨今は輸入が禁止されており特に古い象牙は高価で希少なものも見受けられます

高価な印鑑と言えば象牙以上に本ヒスイやラピスラズリー石などの宝石印鑑もありますが彫刻もサンドブラストで行うため当店では外注扱いとなります

ただ個人的な考えとしてですが石の印鑑は硬すぎて彫り直しには適さない気がするのと石によっては材料の価格が安い割には彫刻費が高いので新しく購入された方が良い場合がほとんどです

その印材に思い入れが多々あるのなら彫り直してお使いになるのも悪くはありませんが 単純にもったいないからと言うだけでは彫り直さない方が良いでしょう

今日もまた前の持ち主から新しい持ち主となる新しい印影に幸せな気持ちを込めて印鑑を彫り直してます

カテゴリー: 仕事 | コメントする

代金引換郵便

当店では通常は佐川急便の代金引換eコレクトを利用しておりますが 佐川急便は全国に○○佐川みたいに本社が数社あるようでその別会社を超えるような配達区域だと値引きが厳しいようです

当店でも関東地区は少し安くしていただいてますが関東以外は通常料金です ヤマト運輸の方が安いくらいですが代金引換は振り込み手数料もかかるので一つの運送会社を利用してます

小物が多い当店の扱い商品なので遠方のお客様には郵便の速達を利用した方が早くしかも低料金でお届けできる事を知りました 代金引換なら当然手渡しです

ためしに利用してみてメリットが多いなら本格的に導入してみようかと思います

カテゴリー: 仕事 | コメントする

通販の印鑑セット

テレビ通販などでよく見かける印鑑セット 黒水牛3本セット牛革ケース桐箱つきで1万円弱 しかも有名?な先生の手書き文字のようで何故か手仕上げ

しかも出来上がった印影はまるで機械彫りの見本のようで仕上げさえやってないじゃないとわかるものです

黒い水牛の角の置物をこれ見よがしに見せてるけど本当に黒水牛を使用しているのだろうか怪しいもんです

カテゴリー: 仕事 | コメントする

禁酒

低体温症のテレビ番組のコーナーを見ていてアルコールの過剰摂取も良くないと言ってました

年末年始はお酒を飲む機会も多い中ですが11月から禁酒をしてます

長年人並み以上に飲んできたお酒なので正直未練もありますが今までと気持ちを切り替える意味でも大事な事なのかなと思ってます

煙草も3年前に止めて次はいつかはお酒もと思ってなかなか決心がつきませんでした

緩く止めようかキッパリ止めようか迷うところでもあります

今年は心も飛躍できる年にしたいと思います

カテゴリー: 日常 | コメントする

謹賀新年

あけましておめでとうございます 今年も当店をご愛顧いただきますようお願い申し上げます

昨年末はギリギリになって年賀状の宛名印刷のご注文がありました 30日に郵便局へ直接持参しましたが元旦には届いたでしょうか

年賀状の印刷には当店はあまり力を入れてませんがそれでも2000枚程度は自店でも印刷します外注も含めると5000枚位になります

年賀状は枚数が多いご注文でも単価が高いので外注でも利益が出るので助かります

通常の印刷物は外注では競争に負けてしまうのです 今年も出来る限り内製の注文がある事を願って仕事に精進して参ります

本年もよろしくお願いいたします

カテゴリー: 仕事 | コメントする